ボディセンスは嘘くさい?フェロモン香水でモテるってほんと?

ボディセンスは嘘くさいと思う人は多いと思います。

今までもそういったフェロモン系の香水を使ったけど、全然効果が出なかったとか、むしろ女性から嫌われてしまったとかそんな体験をされた人もいるでしょう。

ボディセンスは本当にモテるのか?調査してみました。

①香水をつけるだけでモテるとかありえるの?

私も最初は半信半疑でしたが、実際に使ってみるとモテることが分かりました。

公式でも93%の女性がいい匂いと答えているので、やはり何か魅力的なフェロモンが出ているのだと思います。

自分自身もいい匂いだと感じますし、毎日使っても飽きない魅力があると評価できます。

勿論、全ての女性を虜にできるとは考えていませんが、高確率で匂いに食いついてくるのは確かです。

いい匂いといってくれる人は多く、会話の切っ掛けにもなるので魅力的です。

自分の魅力を磨くことが大切ですが、その努力を更に引き出してくれるのが、このボディセンスだと思っています。

②フェロモンって何?

フェロモンは動物の体内で作られる匂いのことで、体外に放出されるものをそういいます。

異性を惹きつける働きがありますから、男女がお互いを惹きつけ合う機能を発揮する仕組みだと、私はそう考えます。

人間自身も、人によって様々な匂いがあったり、強さの大小に個性が表れます。

ボディセンスはその個性を補ったりサポートするもので、異性を惹きつける匂いの魅力をブーストさせてくれるものです。

公式の説明にもありますが、自分の性フェロモンで異性を誘引すると書かれています。

男性の色気を引き立たせる存在なので、ボディセンスは影の立役者的な心強い味方です。

フェロモンには他にも、道標フェロモンや集合フェロモンに警報フェロモンなど、色々な種類があるそうです。

性フェロモンは、自分が成熟して交尾ができるようになったことを、他の個体に伝える役割を担います。

③女性を惹きつけるフェロモンを味方につけよう

人は体臭について気にしますが、あまりフェロモンという観点では捉えてない印象です。

私もボディセンスに出合う前はそうでしたが、現在は異性の匂いに注意して、性的に惹かれる魅力があるかチェックします。

これは自分に対しても同様で、匂いに問題があれば体を洗い直したり、下着や衣類を交換して身につけます。

ボディセンスは、こうした努力がなくてもある程度魅力を高めてくれますし、努力を積み重ねれば更にブーストパワーがアップします。

フェロモンを味方につけることは、異性との関係性を持つ為に必要不可欠で、ボディセンスに出合えたからこそ気がつけました。

上手く味方につけることができれば、今まで女性に相手にされなかった人も、興味が持たれたりより深い関係性に発展できるといえるでしょう。

ボディセンスのセンスフィールとフェロモン効果

①コレウスホルスコリ根エキス

ボディセンスには主に4つの成分が配合されていますが、コレウスホルスコリは男性ホルモンを活性化して、男の魅力を引き出します。

コレウスホルスコリはインドなどに自生するハーブのことで、伝統医学のアーユルヴェーダでも活用されているほど重要なものです。

元々薬として使用されていますが、ボディセンスではフェロモン効果に着目して配合しています。

②チャ葉エキス

チャ葉エキスはツバキ科の植物の葉から抽出される成分で、緑茶や紅茶の仲間の茶樹から作られます。

抗酸化や抗菌に美白と消臭など、嬉しい作用を沢山併せ持っているのが特徴的です。

ボディセンスが提唱する、センスフィールを構成する成分の1つですから、こちらも重要性が高いと感じています。

③プロパンジオール

プロパンジオールは化粧品に含まれるもので、保湿や抗菌力を発揮してくれます。

これだけでも魅力的な成分ですが、ボディセンスに配合されていることによって、性フェロモンの活性化に期待できることが分かります。

いずれもセンスフィールを構成するものですし、20年間研究成果から厳選された成分なので、期待するなという方が難しいです。

④アンドロスタジエノン

男性フェロモンの一種アンドロスタジエノンは、いわゆるモテフェロモンとして知られます。

嗅いだ女性が興奮を覚える物質ですから、アンドロスタジエノンが意図的に出せるようになれば、モテ過ぎて困ってしまうことでしょう。

今のところ、このアンドロスタジエノンを出したり作ることはできませんが、ボディセンスはセンスフィールによって実現しています。

生物学の研究によれば、女性は男性ホルモンの多い人を選ぶことが分かっていて、男性ホルモンはフェロモンの分泌に関わります。

それが何を意味するかといえば、モテフェロモンが多い人は男性ホルモンの量も多いという関係性です。

ボディセンスはモテ物質の分泌を促すので、使用によってモテ効果が得られるようになっても不思議ではないわけです。

ボディセンスの口コミ評価とは?

①公式サイトではどう書いてある?

公式サイトの評価では、ボディセンスをお守りのように考えて使ったところ、その香りに自分が心地良く感じられたとの評判があります。

しかも、女性が振り向くようになった気がして、女性から話し掛けられる変化も感じたとのことです。

合コンでシャッフルの際に隣り合った女性と付き合うことになったそうで、まさにボディセンスの好例だといえるでしょう。

女性と話すのが苦手だった男性も、ボディセンスを使い始めてから人生が一変しています。

最初は冗談半分だったそうですが、年下の女性から飲みに誘われた切っ掛けから、デートを重ねてプロポーズ直前まで至っているのが印象的です。

ボディセンスは女性からも推薦されているアイテムで、この香りなら好印象でモテると太鼓判もあるほどです。

②@コスメではどんな評価が?

こちらでも評価は良好で、まず容器のコンパクトさと微香性で洗練される点が好評です。

魅力的な男性に近づけたり、しつこくなくついつい嗅いで恋に落ちてしまう匂いなど、ポジティブな口コミが並びます。

キツさはなく絶妙なバランスの香りで、持続性も良く女性ならついつい振り返ってしまう、そういう匂いだと評価されています。

男性自身の性フェロモンを引き出す香水ですから、広範囲に香りを振りまくのは合理的という声もあります。

ムスク系の魅力的に感じられる匂いなので、この香りを好む女性は多いと考えられます。

評価の絶対数は少な目ですが、全体的に高評価が集中していますから、期待値は高く試してみる価値もあるといえます。

上手に使用して活かすことができれば、恋愛がイージーモードになるので、選べる方法なのに使ってみない手はないでしょう。

③Amazonの口コミ評価は?

Amazonでも高い評価はつけられていて、キツくなく柑橘系を思わせる良い香りで、変化が感じられると評判です。

変化が楽しめるというのは、単調ではなく興味を惹きつける要因になりますし、使用する本人も楽しんでいることが伝わります。

意中の女性の関心を引くには、何らかの切っ掛けが必要ですから、ボディセンスを使ってみるのは現実的です。

ただ、単調な香りだと次第に飽きてしまうので、飽きさせないギミックが求められます。

ボディセンスには変化のギミックがありますから、気になる微香性と相まって、このような魅力をもたらしていると結論づけられるでしょう。

使い始めてから女性の態度が変わった、そういった評価もAmazonにはあります。

ボディセンスの口コミ情報はこちらから

ボディセンスの塗り方・使い方は簡単?

①スプレータイプと練り香水の違いとは?

ボディセンスは練りタイプの香水で、一般的なスプレータイプとは異なります。

その違いは優しさで、練り香水は肌に優しく香り方もキツくないのが特徴です。

容器の重量が軽くコンパクトで、持ち運びに適していたりサッと取り出して使えるのも魅力です。

スプレータイプだと使い過ぎたり、広範囲に香りが付着してキツく感じることがあります。

その点、練り香水のボディセンスは使いたいところに適量を取り出して使えます。

基本的な練り香水の使い方は、少量を指先でなぞるように取り、香りを付着させたい部分に塗り込みます。

あまり取り過ぎると余ってしまいますから、最初は少量ずつ適量を探るようにしてみましょう。

爪の間に挟まると香りを発してしまうので、指に取る時は腹を使うのがおすすめです。

何処に塗るかは自由ですが、比較的動きがあって香りが拡散しやすい、手首が定番となっています。

体温が高まりやすいところに塗ると、少しずつ溶けて香りが拡散しますから、耳の後ろなども狙い目となります。

髪につけるという方法もありますが、そのあたりは試行錯誤しながらベストな部分を見つけるのが良いでしょう。

匂いが薄くなったら塗り直せるので、香りが弱まったと感じたらもう一度塗ります。

ただし、何度も塗り過ぎるとクドくなる恐れが強まりますから、頻繁に何度も塗り直すのはNGです。

注意点としては、汗で流れやすい部分や雨風に当たる部分は避けて、香りが長持ちするように心掛けることです。

ボディセンスはこのように、塗り方は簡単で誰にとっても使いやすいですし、注意点さえ気をつければフェロモン効果に期待できます。

スプレータイプの香水を使っている人は、少し物足りなく感じる程度の量で試してみましょう。

香水の使用経験がない人も同様に、試行錯誤で適量を見つけるのが最初の目標です。

私は数回の試行錯誤で適量が見つけられたので、直ぐにボディセンスの真価を引き出すことができました。

ボディセンスをお得にゲットしよう

①Amazonや楽天と公式サイトの違いとは?

Amazonで販売されるボディセンスは、価格が7,000弱と定価よりはお得です。

販売は公式なので安心ですし、特別なガイドブックがつくとのことですが、送料が別になっています。

楽天でもボディセンスの取り扱いはありますし、価格が比較的手頃なので、同じ送料別でもお得感があります。

ただ公式の販売ではないので、正規品か否かという心配や、安定した販売という意味で若干の不安が残ります。

一方、公式サイトの注文なら間違いなく正規品が届きますし、何時でも買える安心感や特別価格の魅力も存在します。

価格は1個コースだと1,600円引きの税抜6,200円で、2個なら何と6,000円引きの9,600円です。

1個あたり4,800円になりますから、継続的に使用する予定なら2個が狙い目となるでしょう。

ボディセンスでは更に、10,500円引きの3個で12,900円コースも提供しているので、お得を追求するなら3個の購入もありです。

②公式サイトの定期コースとは?

公式サイトのみの定期コースは、名前のように定期的に商品を発送してもらえる購入方法のことです。

通常よりもお得な価格での提供ですから、継続的にボディセンスを試したい人に最適です。

定期コースは1個単位でも申し込めるので、沢山使う予定がなくても大丈夫です。

逆に頻繁に使う予定であれば、割引率の高い2個以上のコースを検討するのがベストです。

2回目以降の発送は自由に変更できますから、一時的に中断したり再開するのも自由です。

解約も、注文同様に公式サイトで手続きができるので、この点も不安に感じる必要はないです。

つまり気軽に始めやすく、やめるのも自由で好きなように続けられるということです。

発送毎に税込600円の送料が発生するので、注文を検討するなら2個以上のコースが良いです。

他にコースの申し込みや解約の条件はないですから、ボディセンスに興味を持ったら、私のように公式サイトでお得にゲットするのが理想的です。

関連キーワード
香水の関連記事
  • ボディセンスでモテる男子急増中?フェロモン効果の練り香水で恋愛イージーモードに
おすすめの記事